長崎県五島列島の福江島で古民家を改修、私設図書館"さんごさん"をつくったオーナー夫婦

12/4(日)ごえん分校勉強会を開催!ゲストは長崎県五島列島の私設図書館”さんごさん”をつくったオーナー夫婦

ごえん分校の拠点であり、五日市の中心地である、あきる野市五日市壱番館。
五日市をもっと面白く。地域のことをちょっと考える日”ごえん分校”。地域で活躍するゲストをお招きして、刺激をもらいながら、五日市でできることのアイデアを出してみましょう。

今回の登壇ゲストは長崎県五島列島の福江島で古民家を改修、私設図書館”さんごさん”をつくったオーナー夫婦にお越しいただきます!
オーナー夫妻は東京在住。離れた場所にいながら、地元の人とアイデア出し、”みんなのほしいものー”図書館”をつくることに。島内外の人を巻き込みながらいまもゆるやかにすてきな場所づくりをおこなっています。
さんごさんお活動の様子はcolocalで連載中▼
http://colocal.jp/topics/donuts-culture/sangosan/20161111_84467.html

最新の情報はfacebookページ▼
https://www.facebook.com/sangosan/

 

【日時】2016年12月4日(日) 午後14時スタート(開場は30分前より)~16時(終わった後に懇親会あり)
【会場】あきる野五日市1番地 2階
【ゲスト】さんごさんオーナー鳥巣夫妻
【参加費】1000円(学生は無料)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です