五日市商店街 活性化案 ビジコン&ワークショップのお知らせ

五日市商店街 活性化案 ビジコン&ワークショップ

「渋谷がまだ村だったころ、五日市は町だった」。
五日市と言えば緑と水、渓谷の玄関口として各地から訪問客を迎える観光地のイメージが強いですが、かつては檜原で採れるスギやヒノキを江戸へと運ぶことで栄えた五日市街道の宿場でもあります。その五日市街道に面する五日市商店街も、年々シャッターが閉められた店舗が多くなってきました。
そこで一般の方から、五日市商店街がかつてのにぎわいを取り戻すようなビジネスプランを募集します。

 概要
ワークショップ形式のビジネスコンテストです。
商店街の概況の説明、講師からの講演を聞いた後に、チームでワークショップを行い、商店街活性化案のプランを発表して頂きます。

 開催日: 2018年1月28日(日)12:00~18:00
12:00~ 五日市商店街の現況について (ごえん分校     中嶋博幸)
13:00~ 観光マネジメント      (帝京大学観光課講師 有馬貴之)
14:00~ ワークショップ
16:00~ プラン発表
17:00~ 入賞者発表

 開催場所: 壱番館

 応募資格:
年齢制限なし
地域振興などに関心のある方

 参加費:無料

 定員:最大10名
※応募多数の場合選考を行います。
チーム応募、個人応募とも受け付けます。

 入賞特典
実際に五日市活性化委員会にて採用させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です